薬剤師の求人が見つかる転職サイト比較ランキング|転職サイト比較ランキング一覧

薬剤師という仕事は高齢者社会となっている日本では欠かせない商業であり、現在も増え続けているドラッグストアなどでも薬剤師を必要としている場合があります。

 

薬局や病院内での調剤などにも薬剤師は必要不可欠な存在ですが、意外と転職の場合転職先が見つかり難いこともあり、転職サイトを利用する方法がおススメと言えます。その中でもランキング上位にある転職サイトの違いを比較し知ることで更に転職がスムーズに行えます。

 

リクナビ薬剤師の特徴とは?

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する転職サイトの中でも最大級の規模となるサイトです。他のサイトと比較した場合にはその求人数の多さと専門のキャリアアドバイザーによる転職サポートが魅力となっており、公開されていないリクナビだけの非公開求人などもキャリアアドバイザーにより紹介してもらえます。

 

実際に表に出ている求人は全体の25%程度と言われていますので、非公開求人情報を多数抱えているリクナビ薬剤師は転職成功の確率の高いサイトと言えるでしょう。

 

薬剤師転職ドットコムの特徴とは?

薬剤師転職ドットコムの特徴としては何と言っても求人数がけた違いに多いと言うことが特徴となります。求人数は35000件以上となっており、全国の薬剤師求人を探しやすい環境が整っています。

 

薬剤師利用者数も1万人をも超える実績を誇っていますので、利用者の数も多く転職に結びやすいサイトだと言えます。92%以上の第一志望内定率を誇っており、利用することで希望の転職先に入社できる可能性も高いサイトだと言えるでしょう。

 

マイナビ薬剤師の特徴とは?

マイナビ薬剤師はランキングの中でもキャリアアドバイザーの評価が高い転職サイトです。一般的な転職サイトの場合自分で転職先を探す必要がありますが、マイナビ薬剤師の場合はキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため転職先とのミスマッチを避けることが出来ます。

 

やはり転職したのに職場が合わないでは転職失敗と言わざるおえませんので、それを避けることが出来るのは非常にメリットが大きいと言えます。正社員・契約社員・アルバイトやパートといった形態での求人を探すことも出来るので様々なスタイルで転職が可能になっています。

 

利用者満足度も高く3年連続No1となっているので、利用者の指示も高いことがうかがえます。

 

比較した結果

リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、薬剤師転職ドットコムを比較した結果、どのサイトの場合も一長一短あることが分かります。おすすめ出来るのはリクナビ薬剤師で最大級の求人情報や非公開求人が充実していることがその理由と言えます。

 

薬剤師転職ドットコムは第一志望内定率が高いので出来るだけ第一志望での転職を優先したい人におすすめですし、マイナビ薬剤師は利用者の満足度が高くキャリアアドバイザーのサポートも充実しているため、他のサイトと比較して満足できる転職をしたい場合にはおすすめでしょう。

 

転職サイト比較ランキングへの案内