50代向け(中高年):転職サイト&転職エージェント比較ランキング|転職サイト比較ランキング一覧

50代向け(中高年):転職サイト&転職エージェント比較ランキング

50代におすすめの転職サイト・エージェントに「ビズリーチ」、「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」、があります。これらの転職サイト・エージェントを比較して50代が転職活動を行う場合、どのサイトがおすすめなのかを比較し見てみましょう。

 

これらのサイトには非公開求人も含めた多くの求人情報が寄せられています。自身で求人にアプローチするよりも早く多くの求人情報の中から求人情報を紹介してもらうことができます。

 

リクナビNEXT&リクルートエージェント

どの転職サイトもできるだけ効率的に転職をしたい50代におすすめですが、登録する時の年収や経歴などで紹介を受けることができる求人が変わります。
まず、「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」はリクルート系の転職サイト・エージェントです。「リクナビNEXT」はリクルートが運営主体になっており、リクルートエージェントはリクルートの子会社であるリクルートエージェントが運営主体になっています。

 

「リクナビNEXT」は就職や転職業界大手の転職サイト・エージェントで、充実したネットワークがありますので、求人件数もそれに比例しています。「リクルートエージェント」も比較的多くの求人数があり、希望者のニーズに対応して細かな点についても質問することができます。

 

これら2つの転職サイト・エージェントの違いを比較すると、リクナビNEXTは、求人情報の中から求人案件に自身で応募するのに対し、リクルートエージェントは求人先の会社や企業をコンサルタントなどの専門職などに求人情報を紹介してもらえるサービスといえます。

 

どちらも、転職をするならリクルートがという人もいるくらいでどちらの転職サイト・エージェントも転職者の間で定評があります。ただ、50代の転職は全体的に見ると他の年代よりも全体的に少ない傾向がありますので、転職をする際は事前準備などや情報集めなどはいつでも重要といえます。

 

ビズリーチ

また、ビズリーチは管理職や専門職など、一般的にはなかなか出ない求人を扱っています。会員になることで厳選求人の情報にアクセスできるという点がおすすめです。年齢が上がると、ポジションも条件も高くなり、案件数自体がどうしても少なくなってきます。

 

そのため、長期的な視野でタイミングよく転職活動をすることが重要です。管理職や専門職などの転職については800万以上の年収が狙える求人情報などにアクセスできることがあります。

 

そのため、全体的に比較をしてみると、50代のための転職サイト・エージェントランキングは、800万円以上の求人情報もある「ビズリーチ」が第一位、そして圧倒的な求人数があって、専門のキャリアコンサルタントなどから求人を使用会してもらえる「リクルートエージェント」が第二位、そして自身で求人フレキシブルに応募できるという点が特徴の「リクナビNEXT」が第三位といえます。

 

あくまでもこの比較は目安ですが、転職の際に大切なことは長期的な視野をもって転職活動を計画的に進めるという点で、この点を軸にして転職サイトを比較することがおすすめです。

 

転職サイト比較ランキングへの案内